• 家庭教師はマンツーマンで安心

  • ゆとり教育によって、世界から見た日本の学力レベルが低下したと言われています。 週休二日制になったことで授業日数が少なくなり、教師が焦ってカリキュラムをこなそうとしているために、授業内容が薄くなっています。 そのため学校で勉強しても、授業内容を理解できないままに各学期が終わってしまいます。 この結果、漢字を書くことができない、都道府県名を知らないという子供たちが多くなっています。

    学校の授業だけでは対処できないので、塾に入れて勉強させる。 この塾も夫々が皆、特徴が違っているので、どこを選べば良いのか迷ってしまいます。

    最近ではマンツーマンスタイルの家庭教師が人気傾向にあります。 以前の家庭教師は料金が高いというイメージがありました。 しかし、今は塾の値段とそんなに変わりがありません。 それに、マンツーマン指導を受けることができるので、あまり積極的に話ができないような子供でも楽しく勉強を進めることができます。

    塾は親が決めるのですが、基本的には子供が通いやすい場所を選ぶべきでしょう。 勉強を無理やりさせても、頭の中に知識を入れることができません。 無理にさせることで、逆に勉強嫌いな子供になってしまうこともあるので注意しなければなりません。 将来国を背負っていくお子さんたちのために、本気で考えなければなりません。

    [特選サイト] WEB試験の運営をワンストップで提供している「J-Testing」のサイトです⇒ WEB試験 運営